Learning site for website creation

印刷用CSSの作成と確認方法

  • 投稿日:2017年03月24日

印刷専用のCSSファイル読み込み

<link href="print.css" rel="stylesheet" type="text/css" media="print">

link要素に印刷専用CSSを意味する「media=”print”」属性を記述

CSSファイル内に印刷用CSSを記述

/* 印刷用 */  
@media print {
  セレクタ {
    プロパティ: 値;
  }
}

CSSファイル内に「@media print {}」を記述し{}の中に印刷用CSSを記述

印刷時改ページ指定方法

指定要素の前で改ページ

セレクタ {
  page-break-before: always;
}

指定要素の後で改ページ

セレクタ {
  page-break-after: always;
}

指定要素内で改ページさせない

セレクタ {
  page-break-inside: avoid;
}

Chromeで印刷用CSSの表示を確認する

Chromeの画面上で「右クリック」>「検証」

 

Chromeの検証画面右側「 」>「Show console drawer」

 

Consoleの左側「 」>「Rendering」

 

「Emulate CSS Media」にチェック
セレクトボックスが「print」になっていることを確認
検証が終わったら「Emulate CSS Media」のチェックをはずす