Learning site for website creation

レンタルサーバのMXレコードを調べる

  • 投稿日:2018年02月03日
  • 更新日:2018年02月04日

WebサイトはAサーバで運用し、メールの送受信のみをBサーバ(今回はXXXX.jpとして記述)で行うためにメールサーバ情報を調べる。

コマンドプロンプトを起動して「nslookup」を入力してエンターキーを押す

C:\Users\name>nslookup ← 入力してエンターキーを押す
既定のサーバー: aaaa.aa
Address: 192.168.XX.X

調べたいドメインを入力してエンターキーを押す

> XXXX.jp ← 調べたいドメインを入力してエンターキーを押す
サーバー: aaaa.aa
Address: 192.168.XX.X

権限のない回答:
名前: XXXX.jp
Address: 157.7.XXX.XXX

メールサーバを調べるため「set type=mx」を入力してエンターキーを押す

> set type=mx ← 入力してエンターキーを押す

調べたいドメインを入力してエンターキーを押す

> XXXX.jp ← 調べたいドメインを入力してエンターキーを押す
サーバー: aaaa.aa
Address: 192.168.XX.X

権限のない回答:
XXXX.jp MX preference = 10, mail exchanger = mx01.XXXX.jp

XXXX.jp nameserver = dns2.XXXX.jp
XXXX.jp nameserver = sv.XXXX.jp
sv.XXXX.jp internet address = 157.7.XXX.XXX
dns2.XXXX.jp internet address = 210.188.XXX.XXX
>

mx01.XXXX.jp」がメールサーバのドメイン

IPアドレスを調べる為「set type=a」を入力してエンターキーを押す

> set type=a ← 入力してエンターキーを押す

調べたいドメイン「mx01.XXXX.jp」を入力してエンターキーを押す

> mx01.XXXX.jp
サーバー: aaaa.aa
Address: 192.168.XX.X

権限のない回答:
名前: mx01.XXXX.jp
Address: 157.7.XXX.XXX

157.7.XXX.XXX」がメールサーバのIPアドレス