Learning site for website creation

SublimeText3:初期設定

  • 投稿日:2018年12月18日

ユーザーオリジナル設定方法

Win:メニューバー「Preferences(基本設定)」>「Settings」

Mac:メニューバー「SublimeText3」>「Preferences(基本設定)」>「Settings」

設定はJSON形式(JavaScript Object Notation)で記述します。

  • { } 内にプロパティと値のペアで設定を記述
  • 複数設定する場合はカンマで区切り
  • 最後のペアの後にカンマを付けない
  • 文字列は「””」で囲む

左画面「Default」の中から変更したい項目を選択、右画面「User」にコピペしてユーザーオリジナル設定に変更します。

おすすめ設定

{

    "always_show_minimap_viewport": true,

    "bold_folder_labels": true,

    "default_encoding": "UTF-8",

    "draw_white_space": "all",

    "ensure_newline_at_eof_on_save": true,

    "fallback_encoding": "UTF-8",

    "font_size": 13,

    "highlight_line": true,

    "highlight_modified_tabs": true,

    "ignored_packages":["Vintage"],

    "indent_guide_options":[“draw_active"],

    "indent_subsequent_lines": true,

    "line_padding_bottom": 2,

    "line_padding_top": 2,

    "scroll_past_end": true,

    "show_definitions": false,

    "show_encoding": true,

    "tab_size": 2,

    "translate_tabs_to_spaces": true,

    "trim_trailing_white_space_on_save": true,

    "word_wrap": false

}

右側ミニマップ常に表示

左側サイドバーのフォルダ名太字

初期文字コード

ホワイトスペース記号表示

End of File は最後の新規行に記述

文字コードが特定できなかった時に使用する文字コード

文字の大きさ

カーソル行ハイライト

編集しているファイルのタブをハイライト

使用しないパッケージ、Vimのキーバインドを使わない

インデントガイドを表示

文章を折り返した時インデントを揃える

行間 下余白

行間 上余白

最終行を超えてスクロールする

Definitionsを非表示

文字コードを右下に表示

タブキーインデントを半角スペース2つ分

タブを半角スペースに置き換え

ファイルの保存時、行末の余計な空白を全て除去

テキストの折り返しはせず水平スクロールを表示

コピペ用

{
  "always_show_minimap_viewport": true,
  "bold_folder_labels": true,
  "color_scheme": "Packages/Color Scheme - Default/Monokai.tmTheme",
  "default_encoding": "UTF-8",
  "draw_white_space": "all",
  "ensure_newline_at_eof_on_save": true,
  "fallback_encoding": "UTF-8",
  "font_size": 14,
  "highlight_line": true,
  "highlight_modified_tabs": true,
  "ignored_packages":["Vintage"],
  "indent_guide_options":["draw_active"],
  "indent_subsequent_lines": true,
  "line_padding_bottom": 2,
  "line_padding_top": 2,
  "scroll_past_end": true,
  "show_definitions": false,
  "show_encoding": true,
  "tab_size": 2,
  "translate_tabs_to_spaces": true,
  "trim_trailing_white_space_on_save": true,
  "word_wrap": false
}

サイドバー表示

メニューバー「View(表示)」>「Side Bar(サイドバー)」>「Show Open Files」

作業フォルダをサイドバーにフォルダをドラッグ&ドロップします。

登録した作業フォルダを削除する場合は、削除したいフォルダを右クリックし「Remove Folder from Project」を選択します。

表示カラーを変更する

Win:メニューバー「Preferences(基本設定)」>「Color Scheme」

Mac:メニューバー「SublimeText3」>「Preferences(基本設定)」>「Color Scheme」