Learning site for website creation

strtotime
最終更新日から1年以上経過しています

日付文字列を取得:date関数

  • 投稿日:2014年09月20日

date関数

string date ( string $format [, int $timestamp = time() ] )

引数

format
日付のフォーマット
timestamp
フォーマット対象日時 省略時:現在日時

返り値

フォーマットされた日付文字列

現在日時を日付文字列にする

//現在日時の日付文字列 例:2014年05月01日 08時03分05秒
echo date('Y年m月d日 H時i分s秒');

指定日時を日付文字列にする

第2引数にstrtotimeで作った指定日時のタイムスタンプを指定する

//例:2014年09月21日 22時22分22秒
echo date('Y年m月d日 H時i分s秒', strtotime('2014-09-21 22:22:22')); 

現在年や月を取得して変数に代入

//現在年を代入
$year = date('Y'); 
//現在月を代入
$month = date('n'); 

ゼロなし日時を取得

//分と秒はゼロなしがないのでintvalで数値化してゼロなしに 例:2014年5月1日 8時3分5秒
echo date('Y年n月j日 G時').intval(date('i')).'分'.intval(date('s')).'秒'; 

フォーマット文字

format 文字 説明
Y 年 4桁数字 例:1978 や 2001
y 年 2桁数字 例: 78 や 01
L 閏年判定 1:閏年 0:閏年じゃない
n 月 ゼロ無し 1 から 12
m 月 ゼロあり 01 から 12
t 指定月の日数 28 から 31
j 日 ゼロ無し 1 から 31
d 日 ゼロあり 01 から 31
曜日
w 曜日 数値 日:0 月:1 火:2 水:3 木:4 金:5 土:6
D 曜日 3文字 Sun から Sat
l 曜日 フルスペル Sunday から Saturday
時間
G 時 24時間単位:ゼロ無し 0 から 23
H 時。24 時間単位:ゼロあり 00 から 23
g 時 12時間単位:ゼロ無し 1 から 12
h 時 12時間単位:ゼロあり 01 から 12
i 分 ゼロあり 00 to 59
s 秒 ゼロあり 00 から 59
フォーマット日付・タイムスタンプ
c ISO 8601 日付:PHP 5 から追加 2004-02-12T15:19:21+00:00
r RFC 2822 フォーマットされた日付 Thu, 21 Dec 2000 16:01:07 +0200
U Unix 時(1970年1月1日0時0分0秒)からの秒数 1335939007