Learning site for website creation

XAMPP:MySQLのrootパスワードを忘れたときの対処法

  • 投稿日:2020年09月24日

「xamppフォルダ」>「mysqlフォルダ」>「binフォルダ」内にある「my.ini」を変更。

[mysqld]の下に「skip-grant-tables」を追加して保存。

[mysqld]
skip-grant-tables

XAMPPコントロールパネルを確認して「MySQL」が起動している場合は「Stop」をクリックして停止。

停止していることを確認後、MySQLの「Start」をクリックして起動。先ほど編集した「my.ini」を反映させる。

XAMPPコントロールパネル右の「Shell」をクリックしてMySQLにログイン。

mysql -u root

ログイン後、データベース領域「mysql」を選択。

use mysql

以下の命令で新しいパスワードを再設定。

ALTER USER root@localhost identified BY '新しいパスワード';

新しいパスワードを再設定後、MySQLをログアウト。

quit

シェルを終了

exit

「xamppフォルダ」>「mysqlフォルダ」>「binフォルダ」内にある「my.ini」の設定を元に戻す。

[mysqld]の下の「skip-grant-tables」の行頭に「#」を追加。コメントアウトして保存。

[mysqld]
#skip-grant-tables

XAMPPコントロールパネルを確認して「MySQL」が起動している場合は「Stop」をクリックして停止。

停止していることを確認後、MySQLの「Start」をクリックして起動。先ほど編集した「my.ini」を反映させる。

XAMPPコントロールパネル右の「Shell」をクリック。今回は設定したパスワードを使ってMySQLにログイン。

mysql -u root -p

新しいパスワードでログインできれば完了。