Learning site for website creation

40:著者ページを表示しない

  • 投稿日:2019年07月15日

アドレス欄に以下のURLを入力してアクセスすると著者ページを表示します。

複数人でWordPressを運営している場合は「?author=1」の「1」部分の数字を変えてアクセスするとそれぞれの著者ページが表示されます。

http://localhost/WordPressフォルダ/?author=1

その際に問題になるのが、リダイレクトされたURLにログインに使用している「ユーザー名」が表示されてしまう現象です。

http://localhost/wp00/author/ユーザ名/

そこで著者ページへアクセスがあった場合にトップページにリダイレクトさせて対処します。

著者ページリダイレクト設定

functions.php

下記コードを追加することで著者ページへのアクセスはトップページにリダイレクトされます。確認してみましょう。

追加

/*********************************
 投稿者アーカイブ非表示リダイレクト
**********************************/
function author_redirect() {
   if( is_author() ) {
       wp_redirect( home_url() );
       exit;
   }
}
add_action( 'template_redirect', 'author_redirect' );

このページで出てくる関数

WordPress関数は「公式サイトのドキュメント」で確認しましょう。

WordPress関数

add_action()

 

※欠席者対応:lesson30 - lesson31