Learning site for website creation

WordPressの「date_i18n関数」について

公開日:2022年03月17日 更新日:2022年03月17日

WordPressで現在日時を取得する時に使うのが「date_i18n関数」。現在は非推奨になり、代わりに「wp_date関数(5.3.0以降)」が用意されています。

「date_i18n」の「i18n」って何だろう?とずっと思っていましたが、公式ドキュメントにしっかり書いてありました。

i18n は、Internationalization(最初の “i” と最後の “n” の間に 18 文字)=国際化を意味します。

https://wpdocs.osdn.jp/関数リファレンス/date_i18n

こんな略し方もあるんだ。と、感心しました。