Learning site for website creation

Adobe XD について

公開日:2021年01月29日 更新日:2021年01月30日

AdobeXD概要

  • アドビシステムズが2017年10月のAdobeMAXで正式リリースしたツール
  • Webサイト・モバイルアプリのUI/UXデザインに特化したツール
  • Webデザインに特化しているためPhotoshopに比べ簡単に使える
  • クライアントに期間限定のない無料プランをインストールしてもらえば制作者とクライアントがXDを一緒に使って作業できる
  • プロトタイプ作成やチーム内共有機能を使って作成や確認をスムースに行うことができる
  • アップデートによって頻繁に新しい機能が追加されている

料金プラン

https://www.adobe.com/jp/products/xd/pricing/individual.html

  1. スタータープラン:無料
  2. 単体プラン:1,180 円/月
  3. コンプリートプラン:5,680 円/月
    ※XD以外にPhotoshopやIllustratorなど20以上のアプリが使えるプラン

1.スタータープラン

Adobe Creative Cloudのアカウントを作成することでXDを「期間」の限定なく無料で使用できるプラン。

プランの注意点は以下です。

  • 共有ドキュメントの数が1つ
  • 追加編集者の人数が1人
  • 共有リンクの数が1つ
  • ドキュメント履歴を10日間保持
  • クラウドストレージの容量が2GB
  • 使用できるフォントセットに制限がある

2.単体プラン

Adobe製品のうちXDだけを使用できるプラン。

プランの注意点は以下です。

  • 共有ドキュメントの数が無制限
  • 追加編集者の人数が無制限
  • 共有リンクの数が無制限
  • ドキュメント履歴を30日間保持
  • クラウドストレージの容量が100GB
  • 使用できるフォントセットに制限なし

3.コンプリートプラン

XD以外にPhotoshopやIllustratorなど20以上のAdobe製品アプリが使用できるプラン。

プランの注意点は以下です。

  • 共有ドキュメントの数が無制限
  • 追加編集者の人数が無制限
  • 共有リンクの数が無制限
  • ドキュメント履歴を60日間保持
  • クラウドストレージの容量が100GB
  • 使用できるフォントセットに制限なし

Photoshopとの違い

  • Webから紙媒体まで様々なデザインに使われてきた定番デザインツール
  • XDに比べ画像加工機能が充実している
  • Photoshopで作成したデータをXDと連携できる
  • 高機能ゆえに使用するための学習コストが高い
  • プロトタイプ(作成したデザインを擬似Webサイトのように表示確認する機能)がない