Learning site for website creation

XAMPP for Mac のPHP設定

  • 投稿日:2020年01月19日
  • 更新日:2020年01月20日

PHP設定ファイルの場所

「アプリケーション」>「XAMPP」>「xamppfiles」>「etc」フォルダ内の「php.ini」のバックアップを取り変更

エラー表示レベル設定

516行目のエラー設定を「すべてのエラーを表示」に変更

変更前

error_reporting=E_ALL & ~E_DEPRECATED & ~E_STRICT

変更後

error_reporting=E_ALL

エラー表示設定

533行目 のエラー表示設定が「On」になっていることを確認

display_errors=On

初期文字コード設定

779行目の先頭にある「;」を削除して設定を有効にします

初期文字コード設定を「"UTF-8"」に設定

変更前

 ;default_charset = "iso-8859-1"

変更後

default_charset = "UTF-8"

時刻設定

1040行目の時刻設定を「Asia/Tokyo」に変更

変更前

date.timezone=Europe/Berlin

変更後

date.timezone=Asia/Tokyo

言語設定

1790行目の先頭にある「;」を削除して設定を有効にします

初期文字コード設定を「Japanese」に設定

変更前

 ;mbstring.language = Japanese

変更後

mbstring.language = Japanese

自動文字エンコード設定

1818行目 の先頭にある「;」を削除して設定を有効にします

自動文字エンコード設定を「UTF-8,SJIS,EUC-JP,JIS,ASCII」に設定

変更前

;mbstring.detect_order = auto

変更後

mbstring.detect_order = UTF-8,SJIS,EUC-JP,JIS,ASCII

設定をApacheに反映させる

「Apache Web Server」を選択して「Restart」をクリックして再起動させます

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 77fac0f5621a196799a8c0af8b754216.png です