Learning site for website creation

WordPressをSSL化してhttps対応させる

  • 投稿日:2019年11月08日

データベース内のURLを「https」に検索置換

  1. ウィジェット設定がリセットされることがあるので「Widget Importer & Exporter」でウィジェット情報をエクスポート
  2. phpMyAdminでWordPressのテーブル情報をエクスポート
  3. エクスポートしたSQLファイルの「http://ドメイン」を「https://ドメイン」に検索置換
    • 例)「http://example.com」→「https://example.com」
  4. phpMyAdminでWordPressのテーブル情報を削除 ※必ずバックアップをとっておく
  5. phpMyAdminでURLを「https://ドメイン」に検索置換したSQLファイルをインポート
  6. 「Widget Importer & Exporter」でウィジェット情報をインポート

「.htaccess」にリダイレクトを追加

元から記述されているWordPress用のリダイレクトの上に「http」から「https」へのリダイレクトを追記

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
</IfModule>

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

# END WordPress