Learning site for website creation

WordPressで月や曜日が英語表記にならない時の対処法

公開日:2021年09月22日 更新日:2021年09月22日

管理画面「設定」>「一般」のサイトの言語「日本語」を選択している場合、月や曜日の表示が日本語ローカライズされます。

そのため日付書式の「F」「M」「l」「D」の英語表示が無視されます。

フォーマット文字内容戻り値の例
Fフルスペルの月January から December
M省略された月Jan から Dec
l (小文字のL)フルスペルの曜日Monday から Sunday
D省略された曜日Mon から Sun

「the_time関数」で公開日を出力

「the_time関数」で公開日を出力します。その際英語表示の「F」「M」「l」「D」を引数に指定します。

  <?php if (have_posts()) : ?>
    <?php while (have_posts()) : the_post(); ?>
      <h1>公開月文字形式:フルスペル</h1>
      <p><?php the_time('F'); ?></p>
      <h1>公開月文字形式:省略</h1>
      <p><?php the_time('M'); ?></p>
      <h1>公開曜日:フルスペル</h1>
      <p><?php the_time('l'); ?></p>
      <h1>公開曜日:省略</h1>
      <p><?php the_time('D'); ?></p>
    <?php endwhile; ?>
  <?php else : ?>

出力結果は以下になります。英語表示が無視されます。

英語表記で公開日を出力

公開日を英語表示にしたい時は「get_post_time関数」を使用して出力します。

  <?php if (have_posts()) : ?>
    <?php while (have_posts()) : the_post(); ?>
      <h1>公開月文字形式:フルスペル</h1>
      <p><?php echo esc_html(get_post_time('F')); ?></p>
      <h1>公開月文字形式:省略</h1>
      <p><?php echo esc_html(get_post_time('M')); ?></p>
      <h1>公開曜日:フルスペル</h1>
      <p><?php echo esc_html(get_post_time('l')); ?></p>
      <h1>公開曜日:省略</h1>
      <p><?php echo esc_html(get_post_time('D')); ?></p>
    <?php endwhile; ?>
  <?php else : ?>

出力結果は以下になります。英語で表示されます。

英語表記で更新日を出力

更新日を英語表示にしたい時は「get_post_modified_time関数」を使用して出力します。

  <?php if (have_posts()) : ?>
    <?php while (have_posts()) : the_post(); ?>
      <h1>更新月文字形式:フルスペル</h1>
      <p><?php echo esc_html(get_post_modified_time('F')); ?></p>
      <h1>更新月文字形式:省略</h1>
      <p><?php echo esc_html(get_post_modified_time('M')); ?></p>
      <h1>更新曜日:フルスペル</h1>
      <p><?php echo esc_html(get_post_modified_time('l')); ?></p>
      <h1>更新曜日:省略</h1>
      <p><?php echo esc_html(get_post_modified_time('D')); ?></p>
    <?php endwhile; ?>
  <?php else : ?>

出力結果は以下になります。英語で表示されます。