Learning site for website creation

011:共通するヘッダーとフッターをパーツ化して読み込む

  • 投稿日:2020年11月06日
  • 更新日:2020年11月08日

WordPressは共通部分をモジュール化(パーツ化)することができます。これにより専用テンプレートが増えても共通部分の修正や更新が楽になります。

WordPressは以下のモジュールテンプレートとモジュール読み込み用関数が用意されています。

パーツ モジュールテンプレート名 モジュール読み込み関数
ヘッダー header.php get_header()
フッター footer.php get_footer()
サイドバー sidebar.php get_sidebar()
検索フォーム searchform.php get_search_form()
コメント comments.php get_comments_template()

カスタムテンプレート(好きなファイル名をつけたモジュールテンプレート)を作成することができます。

カスタムテンプレート名 カスタムテンプレート読み込み関数
example.php get_template_part('example')
content-example.php get_template_part('content', 'example')

カスタムテンプレートは半角英数で好きなファイル名をつけることができます。作成したカスタムテンプレートを読み込む際は「get_template_part();」を使用し引数にカスタムテンプレート名を指定します。ファイル名に「-(ハイフン)」を使用した場合は、ハイフンを区切りにファイル名を分割して引数に指定します。

このページで出てくる関数

WordPress関数は「公式サイトのドキュメント」で確認しましょう。

WordPress関数

get_header() get_footer()